生命保険ウィズユー

生命保険オーダーメイド

生命保険相談の掲示板

FP・保険代理店の検索

賢い生命保険の選び方

FP・保険代理店の方へ

保険の相談掲示板

投稿日時: 08/01/09 00:06カテゴリー:生命保険について
質問
タイトル 保険加入の相談
相談者名 ひろ
相談者情報 性別:男性  年齢:30代  家族状況:既婚(子供なし)   職業:サラリーマン・OL 
はじめて投稿させていただきます、ひろと申します。
過去のやり取りを見て、信用できる人たちが集まった素晴しいサイトだと感じました。
ぜひ、私の相談もよろしくお願いします。

先日、健康診断で肝臓の状態を示すZTTの数値が、基準値を上回っていることが分かりました。

診断書には「軽度上昇を認めます。経過観察のため12ヶ月後に再検査」と書いてあるので、現時点では問題はないと思うのですが、
兄が9年ほど前に、C型肝炎を患っている(完治しています)ので、不安を感じています。

何かあってからでは遅いので、今のうちに保険に入っておこうと考えているのですが、アドバイスをいただけないでしょうか。

兄が通院していた際は、半年間週3回ほど通院して注射を打っておりましたが、一回につき18000円ほどかかっておりましたので、
通院の保障が手厚い保険がいいのではないかと考えております。

あと、いつか視力矯正手術(エキシマレーザー角膜屈折矯正手術)を受けたいと考えておりまして、それも適用される保険であれば、なおうれしいです。

この保険相談に回答する

回答者名 佐藤保険事務所  http://ag.hokenwithu.com/riku44/
回答
(投稿日時)
08/01/09 00:56
ひろさん
はじめまして。

「信頼できる人たち」と書いてくださって、ありがとうございます。
えーっと。。。
とても書きにくいのですが、もしひろさんが過去の相談内容をご覧になっているなら、こうしたご質問に対して、私達保険代理店がなんと答えるか、既にお分かりだと思うのですが。

答えは「私達保険代理店に告知受領権はありませんので、申し込んでみないとわかりません」が正直で誠実な答えです。
医療保険なのか、生命保険なのかによっても違ってきますし。

通院に関しては、ほとんどの場合、「5日以上の継続入院後の通院」が対象になります。またその通院保障にも「限度日数」があり、エンドレスに出るものではありません。
そのあたりを考えてお決めになると良いと思います。

レーシックに関しては、アフラックでは約款が変わってからは給付対象外になりました。(つまり古いご契約以外では出ません)レーシックに関して私見ですが、「保険」の定義から外れていると考えています。なぜなら「疾病ではない部分に対する処置を自発的に行う」ものだからです。健康保険ももちろん適用外です。
ひろさんは違うと思いますが、一ヶ月だけ医療保険に加入しレーシックを受けて手術給付金を受け取り、翌月解約。という悪用もできます。
そのような方が増えると保険全体で公平を保てなくなるので、今後はこうした手術に関して給付しない動きになっていくと思います。

あまり参考にならない返答で申し訳ありません。

編集する

回答者名 エムズアイ丸澤  http://ag.hokenwithu.com/agmsi/
回答
(投稿日時)
08/01/09 09:57
こんにちは
上記 佐藤保険事務所様が おっしゃっているように
ZTT値によっての保険の引き受けについては
何ともお応えできないのは事実です。
ただ、経験上から申し上げると 決して保険会社でも
完璧に決まった一定の基準があるわけではなく
ある時期に厳しくなったり緩くなったりしているのも
事実です。

あと、レーシックですが 以前は かなりの会社が
給付対象になっていましたが 昨年4月以降
ほとんどの会社が給付対象から外れました。
約款上では、現在弊社で扱っている中で給付対象と
なっている会社は 三井住友海上きらめき生命のみ
です。

編集する

回答者名 ひろ  
回答
(投稿日時)
08/01/09 13:46
ご回答ありがとうございます。
「決まった基準がないので、申し込んでみないと分からない」ということですね。
それが分かっただけでも一歩前進です。
いただいたアドバイスを参考にさせていただき、よくよく選定した上で申し込んでみようと思います。

レーシックについては、どうせ入るなら保障が利く保険がいいなと思っておりませしたが、給付されない保険が多いのでは仕方ないですね。
通院保障優先で選定していきます。

佐藤保険事務所様
エムズアイ丸澤様 
誠実なお答えをありがとうございました。

編集する

回答者名 sumi-syou  http://ag.hokenwithu.com/aloraf/
回答
(投稿日時)
08/01/09 14:10
ひろ さん こんにちは。

通院給付金に関しては、保険料との兼ね合いで言うと割高なケースが多いのが現実です。保障の内容と保険料のバランスを考慮したうえで保険商品を選んだ方が良いかと思います。

保険プロ(総合代理店、FP)に直接相談される場合は、
●特定の保険会社、保険商品を勧める人
(提案する商品が限定的なのは知識不足か、または売り手側の収益性を重視した提案の可能性あり)
●自分の意見、考え方を特に強調しがちな人
(消費者側の意見を聞かずに押し付け的なのは、そもそもコンサルタントとしての資質無し)
●自分の取扱い保険会社以外の商品は常に何らかの理由をつけて否定的な人
(自社扱いの商品を契約させる事しか考えていない、単なるセールスに過ぎない)

こう言ったタイプの人はなるべく避けて、消費者側の疑問に丁寧に回答してくれる相談相手を探されると良いかと思います。
(保険プロと言ってもかなり個々のレベル差があります。)

保険商品情報や生命保険の基礎的な部分は消費者側も最低限は勉強が必須だと思います。(ある程度の勉強さえしていれば保険プロの善し悪しの判断は比較的容易にできるかと思います。)

堅苦しいアドバイスで申し訳ありませんが、少しでもご参考になれば幸いです。

編集する

あなたも保険の相談を解決しませんか?

このサイト「生命保険ウィズユー」では保険マンモス社と提携して、生命保険や医療保険の加入相談や悩みを解決するサービスを提供しています。
全国の保険専門家があなたに合った保険を一緒に探したり、加入のご相談に応じます(現在は直接お会いして相談される方のみ受け付けています)

保険専門家による無料保険相談サービス

この相談に回答されるには

保険専門家の方がこの相談に回答されるには、事前に生命保険ウィズユーの専門家ページにログインする必要があります。

生命保険ウィズユーへの専門家登録はこちら


保険専門家に相談する これまでの質問を検索する

キーワードを入力してください。

生命保険ウィズユーのご利用にあたって

この掲示板は、消費者が抱える生命保険や医療保険の疑問・悩みの解決を目的としており、掲示板の回答に特定の保険商品の販売・募集の意はありません。

また、ご質問には万全の注意、調査の上でお答えいただいておりますが、回答内容をすべて保証しているものではないことをあらかじめご了承願います。

ご意見・ご要望を受付中!
よくあるご質問