生命保険ウィズユー

生命保険オーダーメイド

生命保険相談の掲示板

FP・保険代理店の検索

賢い生命保険の選び方

FP・保険代理店の方へ

保険の相談掲示板

投稿日時: 07/06/01 15:03カテゴリー:生命保険について
質問
タイトル 結婚後の保険プランについて教えてください
相談者名 ミキ
相談者情報 性別:女性  年齢:20代  家族状況:独身   職業:サラリーマン・OL 
今年の秋に結婚を控えており、同棲をしています。
夫、私とも今のところ保険には加入しておりませんが、結婚後の将来を考えて、医療保険・生命保険を検討しています。

まず夫は32歳会社員で、私は29歳で派遣社員をしています。
収入(年収)ですが、夫が600万円で、私は300万円ほど得ています。
住居は家賃15万円のマンション、車やローン、借金はありませんので、月に20万円程度は貯蓄に回すことができています。。
将来的には子供も欲しいので私自身は専業主婦になるかもしれませんが、子供がそれなりの年齢になったらパートで働くことも考えています。

さて保険のことですが、夫婦二人だけの今のところは、
夫:毎年更新の死亡時保障1000万円の生命保険と入院日額5000円の医療保険
私:入院日額5000円の医療保険のみ
くらいにとどめ、子供ができたあとは私にも生命保険を掛け、夫の生命保険保障を別途上乗せすることを考えています。

これについて何かご指摘やアドバイスがありましたら是非頂戴したく思います。
またオススメの保険プランがあればぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

この保険相談に回答する

回答者名 M--sI 丸澤  http://ag.hokenwithu.com/agmsi/
回答
(投稿日時)
07/06/01 15:31
こんにちは M\'sIの丸澤と申します。
このたびは ご結婚おめでとうございます。
さて、保険を検討中との事ですので あくまでも
私が常に お勧めしているプランの概要をお伝えします。
現在は、まだお子様がいらっしゃらないので 過度の保障は
必要ないと考えます。
ご主人様は、会社員ですから 公的保障もまだございます故
できましたら、終身保険を300~500万円程度と 医療保険日額5000円程度で充分と考えます。それは、万が一夫婦二人の生活の中でご主人に万が一があっても、遺族年金も給付されます故、生活建て直し資金として上記の程度でよいかと
思います。 そして、お子様が誕生されましたら やはりお子様の成長に対する保障(主に、教育資金)を 収入保障保険(万が一があれば、保険期間満了まで月々決まった金額が支払われる保険)にて、保障の上乗せをするのがベストではないかと 思います。保障の目安は 収入保障保険は8~15万円までの間くらいかと思います。(それぞれのご家庭の状況で変化します。) 参考までに、終身保険だと 4000~7000円 医療保険で3000~7000円 収入保障保険で 3000~5000円(35歳を参考)を目安としていただければよいかなと・・。

編集する

回答者名 吾妻商事㈱  http://ag.hokenwithu.com/azumashoji/
回答
(投稿日時)
07/06/01 16:45
はじめまして、吾妻商事の小出と申します。
この度は、本当にご結婚おめでとうございます。
さて、生命保険のことですが、まだお子さんもいらっしゃらないという事ですので大きなものはいらないと考えます。ご主人も奥様も、生涯補償の残る終身保険をベースに考え、300万から500万の保険金額で良いと思います。(更新型はお勧めできません)また、貯蓄も合わせて考えるならば、上乗せしても良いと思います。
医療保険は、最近いろいろなものが出ております。定額で1日あたり支払われるのが多いですが、かかった実費を補償するものや、高度先進医療の場合の支払いをしてくれるものまであります。日額の保険だけで考えると1万5千円くらいは欲しいですが、1万円くらいが妥当なのではないかと思います。
お子様ができた後は、やはり収入保障保険をお勧めいたします。その時の収入や生活費によって変わってきますが、目安としては月収の7掛け位を考えてみてはいかがでしょうか。

編集する

回答者名 (有)ライフケアパートナーズ  http://ag.hokenwithu.com/lifecp/
回答
(投稿日時)
07/06/01 16:55
ミキさん こんにちは。ライフケアの長谷川と申します。
今回のご質問ですが、ご主人の入院日額5000円は少ないと思います。現在は10000円位にしたほうが良いのではないでしょうか、ミキさんの保険も同じ様にしたほうが良いと思います。あと、最近若い女性の乳がん罹患率が上がっているのでがん保険もお勧めします。死亡保障についてはお考えの通りで良いと思います。因みに今の答えとちょっと内容が変わってしまいますが、お勧めプランは富士火災にみんなの健保という医療保険があります。これは、あらかじめ決めておいた保険金額の範囲で医療費の実費が支払われる仕組みです。例えば、入院にかかった差額ベット代、手術代(最新医療を含む)、子供を入院の間にベビーシッターに預けたとしたらその費用など入院にともなって掛かった実費を300万円の範囲なら補償するという商品です。がんなどどの病気でも対応します。ただ1泊2日以上の入院から支給の対象になるなど多少制約はありますので加入するならきちんと内容は詳しく聞いて下さい。この商品と富士生命のE-終身という貯蓄性を兼ねそろえた終身保険の組合わせです。お勧めプランなので参考にしてみて下さい。 

編集する

回答者名 ファイナンシャルプランナー新美昌也  http://ag.hokenwithu.com/trc/
回答
(投稿日時)
07/06/01 17:06
民間の生命保険を検討する前に、厚生年金(遺族厚生年金)などの公的年金や会社に団体保険がないかなどをご検討されると良いと思います。

厚生年金に加入されている夫が死亡した場合、遺族補償として遺族年金が妻に終身支払われます。ただし、平成19年4月より、ご主人が死亡当時子のない30歳未満の妻には遺族厚生年金は5年間しかもれません。

会社で団体生命保険(Bグループ)に加入できるのであれば、当面はこの保険だけで十分です。団体医療もあれば、医療保険もこちらで当面十分です。最大のメリットは実質的な保険料が安い点です。

以上が民間の生命保険に加入する前に調べておきたい点です。

ただし、保険に加入する前にも考えておくもっと大切なことがあります。保険というのはコトが起きたときの事後の金銭補償にすぎません。単なるライフプランを実現するための手段に過ぎないのです。

多くの方が目的(ライフプラン)も定めず、保険には入るのが当たり前という思い込みで「目安」といういい加減な基準で保険に加入しています。

例えば夫が死亡しても妻が働くのであれば、極端な話、ご主人の保険金額はかなり低く抑えられます。

なので、保険の検討も大事ですが、それ以上に人生設計も大切だと思います。

編集する

回答者名 保険総合コンサルタント  http://ag.hokenwithu.com/akari2/
回答
(投稿日時)
07/06/01 18:00
相談掲示板への投稿有難うございます。ならびにご結婚おめでとうございます。
今後のからだに関する保険についてのご相談ということですが、今後の家族設計を優先して作る事が優先と考えますので、その点につき参考までの整理項目をあげさせて頂きます。

○ 現在お住まいは賃貸でしょうか?マイホームもしくは分譲マンションなどの固定資産を将来的にお考えであれば、どのタイミングどのくらいの金額、住宅ローンの資金計画、老後の住む場所を現在の時間のあるうちに考慮すべきかと思います。
○ 将来の年金がどの程度もらえるのかを現段階で試算してみて将来のための生活資金貯蓄(資産形成)を考慮される。
○ 家族を増やすタイミングとお子様にかかる養育費について統計データから変動する養育費のながれとおおつかみの金額を把握しておく
○ 公的社会保険や公的年金の制度また各都道府県や市町村での行政サービスの概要を把握しておく。
○ 長い期間でみたときの収入と支出の金額を把握する。
ざっと代表的なものを挙げても上記のような項目を整理してA4の紙一枚に表にして整理してみます。
そうすると、必要な補償範囲・金額・期間が見えてきますので。あとは、必要な分だけ欲しい形に合う保険を見つけて加入すればよういかと考えます。
とてもこのコメントだけでは伝えきれない情報は山ほどありますが、まずは保険商品の内容は無視して、家族設計をどこまでしっかりつくるかが勝負です。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:13
みなさま、大変丁寧なアドバイスをありがとうございます。
どなたも詳しい回答で、とても勉強になります。
時間はかかるかもしれませんが、1件ずつお返事いたします。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:24
アドバイスをありがとうございます。
他の方のアドバイスにもありましたが、死亡時保障が300~500万円くらいがよいのですね。
公的保障にくわえ、おそらく夫の会社からの保障も考慮できると思いますので、もう一度整理してみます。
収入保障保険というものは初めて聞きました。
この保険は活用の幅が広そうに感じます。

各保険費用の目安も大変参考になりました。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:35
吾妻商事 小出さま

ご丁寧なアドバイスをありがとうございます。
貯蓄しながら終身保障を得る方法が今の私達に一番有効に感じました。

収入保障保険のアドバイスもありがとうございます。
おかげでこの保険のイメージが湧いてきました。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:45
ライフケア 長谷川さま

皆様仰られていますが、医療保障額については5000円だと少ないのですね。
アドバイスをありがとうございます。

また、お勧めプラン提示にも重ねて御礼申しあげます。じっくり検討させていただきます!

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:54
ファイナンシャルプランナー新美昌也さま

夫の会社からの保障についてはしっかり調べよう(と夫に伝えておこう)と思います。
たしかにせっかく会社が保障してくれているのであればこれを活用しない手はないです。

私も目安という感覚で保険を考えておりました。
10数年先のライフプランまでじっくり話し合う機会はこれまでそうありませんでしたが、式をもうすぐに控えたこの時期に切り出してみようと思います。
詳しいアドバイスをありがとうございました。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 22:56
返事先を書き忘れしましたが、2件目のお返事はMsI 丸澤さまへのものです。。
失礼いたしました。

編集する

回答者名 ミキ  
回答
(投稿日時)
07/06/01 23:07
保険総合コンサルタント さま

ありがとうございます。
私としては事前に調べた気になっておりましたが、このように項目を並べていただくとまだまだ不足していた点が多いことに気づかされます。
保険ありきという考えをまずは改めないといけませんね。


それにしても専門家のみなさんがいかに大切な存在であるか、今回とてもよく分かりました。
これほどに丁寧な回答を頂戴できて心より感謝しています。
みなさま、ありがとうございました。

編集する

あなたも保険の相談を解決しませんか?

このサイト「生命保険ウィズユー」では保険マンモス社と提携して、生命保険や医療保険の加入相談や悩みを解決するサービスを提供しています。
全国の保険専門家があなたに合った保険を一緒に探したり、加入のご相談に応じます(現在は直接お会いして相談される方のみ受け付けています)

保険専門家による無料保険相談サービス

この相談に回答されるには

保険専門家の方がこの相談に回答されるには、事前に生命保険ウィズユーの専門家ページにログインする必要があります。

生命保険ウィズユーへの専門家登録はこちら


保険専門家に相談する これまでの質問を検索する

キーワードを入力してください。

生命保険ウィズユーのご利用にあたって

この掲示板は、消費者が抱える生命保険や医療保険の疑問・悩みの解決を目的としており、掲示板の回答に特定の保険商品の販売・募集の意はありません。

また、ご質問には万全の注意、調査の上でお答えいただいておりますが、回答内容をすべて保証しているものではないことをあらかじめご了承願います。

ご意見・ご要望を受付中!
よくあるご質問