生命保険ウィズユー

生命保険オーダーメイド

生命保険相談の掲示板

FP・保険代理店の検索

賢い生命保険の選び方

FP・保険代理店の方へ

保険の相談掲示板

投稿日時: 07/08/10 13:48カテゴリー:生命保険について
質問
タイトル 医療保険、断られてしまいました。
相談者名 ちゃるる
相談者情報 性別:女性  年齢:20代  家族状況:既婚(子供なし)   職業:主婦 
今回、加入しようとした保険の告知書に
「半年ほど前に検診した子宮ガン診断書」(異常なし)を送付、
告知欄に1ヶ月以内に頭痛とシビレで病院に行ったことを記入しました。
そしたら、断られてしまいました。

症状は以下のとおりです。

私は普段、頭痛になることがあまりありません。
この日は私にとって
「こんなに痛くなって変な病気かなぁ?」(かなりの心配症です)
って思ってしまってドキドキしていまいました。

病院ではシビレは(シビレは右手の甲と唇のまわり)
「ドキドキしたことによって息を吸う事が出来てなかったんだろう」
とのことでした。
シビレは2・3分でなくなりました。
頭痛は病院に行った頃にはだいぶよくなっていたので、なんとも・・・。
あと一緒に気分も悪くなったので、頭痛薬と吐気止めをもらい帰宅して薬は飲まなくても直ぐになおったので使っておりません。

医療保険に加入したいと思っておりますので次にはどのように告知したらいいのか考えております。

やはり頭痛とシビレは記入しないといけないですよね。
どこか、この症状でも加入できる保険を知ってたら教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

この保険相談に回答する

回答者名 M----sI丸澤  http://ag.hokenwithu.com/agmsi/
回答
(投稿日時)
07/08/10 14:31
具体的に、どこのどういう保険なのかがわからないので
なんともいえませんが、告知の方法が曖昧だったのかも
しれません。
例えば、風邪であったとしても 現在風邪ならば 医療保険は 加入できません。
ですから、医者にかかったのであれば その状況を
克明に告知します。
そのしびれを医者診断してもらったという事で
完治であれば、ほぼ問題ないと思いますが
経過観察中や慢性化しているとすれば、原因不明のものならば まず 加入は難しいと思います。(経験上)

編集する

回答者名 ちゃるる  
回答
(投稿日時)
07/08/10 14:51
M----sI丸澤様

ありがとうございます。
保険はキュアです。

告知書には
「頭痛・しびれ」完治
のみしか記入しませんでした。

詳しい内容を記入したら良かったのかもしれないということもあるのでしょうか?

編集する

回答者名 カスタム・リサーチ・サービス 大野  http://ag.hokenwithu.com/crs20051013/
回答
(投稿日時)
07/08/10 15:07
ちゃるるさん、こんにちわ。

そうですねぇ、なぜオリックス生命が審査で謝絶したのかはわかりませんが、保険会社によって査定基準はまちまちです。

ですので、一度お近くで複数社の保険を扱っている代理店を探されて直接相談なさってみてはいかがでしょうか。

私もオリックス生命を扱っていますが、私たち生保代理店には契約を締結する権限がありませんので、引き受けるか否かは全て保険会社の判断によります。

告知書にも詳しく書きすぎるとマイナス作用になることもありますが、微妙な判断の場合は、細かく記載している方が査定担当者もわかりやすいと思います。

編集する

回答者名 sumisyou  http://ag.hokenwithu.com/aloraf/
回答
(投稿日時)
07/08/10 15:15
ちゃるる さん こんにちは。

通院後すぐに保険の申込みをされた場合、保険会社は引受けに対して慎重になります。引受けを断られてしまったのは申込みのタイミングが悪かったとお考えいただいて良いと思います。
生命保険会社への保険の申込みに対して、営業員や代理店のいわゆる募集人とよばれる人たちには引受けの可否を決定する権限はありません。また引受けの基準につきましても社外秘扱いとなっている会社が多いです。したがいまして、通常の医療保険においてどの保険会社が引受けできるかというご質問に対しては掲示板での具体的な回答は困難であります。
今回のような通院内容ですと、申込み(または仮申込み)をしてみないと可否はわかりませんというような回答となってしまいます。(ご期待にそえない回答で申し訳ありません。)

告知は各保険会社の告知書の質問通りに正しくお答えください。
告知の質問項目に該当しない場合は書く必要はありません。
告知の質問項目に該当する場合は簡略に書くのではなく、通院の経緯や症状、処方された薬の名称、その後の状況等をできるだけ詳細に書いた方が査定には有利になる場合が多いようです。
ケースバイケースではありますが、査定する側に言わせると詳細が不明な告知についてはリスクがよめないので概ね引受けを不可にするそうです。(※保険会社によっては告知の詳細が不明の場合、追加の詳細告知を促してくる場合もありますが。)

アドバイスとしましては、
①通販(非面談)での申し込みは査定が厳しい傾向がありますので、面談経由での申し込みが望ましいです。また複数社取扱いの代理店であれば数社に同時に仮申し込みをして、査定の良いところのみの契約をするという方法が可能です。
②特にお急ぎの理由が無ければ、少し間隔(3ヵ月)をおいてから申込みをされる方が良いと思います。(最近3ヵ月以内に医師の診察等を受けましたか?の項目になるべく、「はい」の告知がない状態の方が査定上は望ましいと思いますので。)

編集する

回答者名 ちゃるる  
回答
(投稿日時)
07/08/10 15:38
カスタム・リサーチ・サービス 大野様
sumisyou様

ありがとうございます。
3ヶ月おいてから加入した方がいいとは思ったのですが今、妊娠を希望してますのでその前ではないど加入できないと思い急いでました。

まずは、複数社の保険を扱っている代理店を探してみたいと思います。

編集する

回答者名 平岡FP事務所   http://ag.hokenwithu.com/th_hiroshima/
回答
(投稿日時)
07/08/10 15:47
当該保険会社においても他社においても、ちゃるるさんの記載の告知の仕方だと まず引き受けは難しいはずです。
期間を置いたとしても告知に該当する項目であれば、同様の記載の仕方だと難しいと思います。
ただ、現在の症状では正しい告知方法と申請をすることで引き受けは可能とも思われます。
これには査定医学の考え方が大きく影響します。

通信販売ではなく、同様の商品であれば 当該保険会社を扱っている総合代理店やFP事務所などにご相談されるとよいかと思います。
別に問題なければ通販ではいるのもよいですが、適切な告知をして、加入する為には(病気や告知該当がある方は)、通販は避けるのがよいかと思います。

編集する

回答者名 ちゃるる  
回答
(投稿日時)
07/08/10 15:55
平岡FP事務所様

告知の仕方が悪かったのですか。

調べてから詳しく記入すれば良かったです・・・。

ありがとうございました。

編集する

回答者名 ファイナンシャルプランナー新美昌也  http://ag.hokenwithu.com/trc/
回答
(投稿日時)
07/08/10 23:41
保険に加入することも大事ですが、もう一度別の病院で検査を受けるなど念には念をいれたらいかがでしょうか。頭痛とシビレで病院に行かれたときは検査をされましたか。わたしもかなりの心配性ですので、診断してくれた医師の判断を鵜呑みにしてよいのか心配です。

編集する

回答者名 ちゃるる  
回答
(投稿日時)
07/08/12 11:46
ファイナンシャルプランナー新美昌也様

以前から右手と右足がビリビリしてました。(気になりだしたのは約1年半ほど前)
2006年10月に神経内科にかかり悪性ではなく大丈夫とのことだったのですが、心配だったので脳の写真をとってもらったらキレイだと言われました。

今回の頭痛では同じ病院にかかったのでその時の資料を見ていました。

今回は妊娠してるかも知れないので写真を撮るのはやめておきました。

ご心配ありがとうございました。

編集する

回答者名 NPO法人「家計の見直し倶楽部」  http://ag.hokenwithu.com/kakeinominaoshiclub/
回答
(投稿日時)
07/08/23 12:05
☆医療保険等の告知書には女性の方へと称して「現在妊娠していますか?」「ハイの場合何週ですか?}の欄がほぼあります。
私の知る限り、たとえ経過が順調でも、妊婦だと新規に医療保険に加入できないか、加入できても妊娠、出産に関することは不担保となる契約になります。
http://consulting.way-nifty...
★但し、こんな保険はあります。
<新任産婦保険(損保ジャパンひまわり生命)>

妊婦のための保険として現在販売されている唯一の商品が、この「新妊産婦保険」。

16~45歳の妊婦(初産は35歳まで)で経過が順調であれば加入でき、妊娠・分娩の合併症による入院や手術に備えられます。保険料は一時払のみですが、もしも全く問題なく正常に出産した場合には、「無事故給付金」が受け取れます。子供の先天異常などに備えられるのもこの保険の大きな特徴といえます。

☆妊娠がわかってから医療保険に入っていないことに気づきあわてて入ろうと思う人もいるようですが、その段階での加入は、断られるかあるいは妊娠・出産による合併症は保障しないという条件付きの契約になることが多いようです。妊娠・出産による合併症にリスクを感じて入ろうと思っても、保障されないのでは意味がありません。

ただし中には、経過が順調で一定週数までであれば、CO・OP共済《たすけあい》など例外的に入れる商品もありますが、非常に限られます。上記の「新妊産婦保険」という専用商品であれば、妊娠・出産期だけの医療保障に備えることはできますが、保険料は一時払いのみで、産後は保障が切れます。いずれも、妊娠中の経過に異常があれば入ることはできません。
以上参考まで-----。

編集する

あなたも保険の相談を解決しませんか?

このサイト「生命保険ウィズユー」では保険マンモス社と提携して、生命保険や医療保険の加入相談や悩みを解決するサービスを提供しています。
全国の保険専門家があなたに合った保険を一緒に探したり、加入のご相談に応じます(現在は直接お会いして相談される方のみ受け付けています)

保険専門家による無料保険相談サービス

この相談に回答されるには

保険専門家の方がこの相談に回答されるには、事前に生命保険ウィズユーの専門家ページにログインする必要があります。

生命保険ウィズユーへの専門家登録はこちら


保険専門家に相談する これまでの質問を検索する

キーワードを入力してください。

生命保険ウィズユーのご利用にあたって

この掲示板は、消費者が抱える生命保険や医療保険の疑問・悩みの解決を目的としており、掲示板の回答に特定の保険商品の販売・募集の意はありません。

また、ご質問には万全の注意、調査の上でお答えいただいておりますが、回答内容をすべて保証しているものではないことをあらかじめご了承願います。

ご意見・ご要望を受付中!
よくあるご質問